ホーム > ガンシューティング

2人プレイのできる ガンシューティングゲーム

全18件 / 発売日が新しい順

ヴァンパイアナイト

特徴 :
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4投票)
Loading...Loading...

アーケードガンシューティングゲーム移植版。ガンコン2対応。

タイムクライシス3

特徴 :
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 評価をどうぞ!
Loading...Loading...

アーケードFPSガンシューティング移植版。2人協力プレイ時は2分割画面。

デスクリムゾン OX+

特徴 :
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4投票)
Loading...Loading...

アーケードや他ゲーム機でもでていたガンシューティングゲーム移植版。参考動画(dreamcast版)

ニンジャアサルト

特徴 :
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1投票)
Loading...Loading...

戦国ガンシューティング。業務用シューティング移植版。難易度は5段階設定、イージーでも難しめだそう。詳しくはここから

フリーダム・ファイターズ

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (7投票)
Loading...Loading...

ミリタリーシューティングゲーム(TPS)。2人プレイは対戦のみ(自分を含め12対12対戦可能)。マルチタップ使用で最大4人対戦可能(4分割画面)。

XIII~大統領を殺した男~

特徴 :
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1投票)
Loading...Loading...

フランスの人気コミックが原作のアクションアドベンチャーゲーム。他にはあまりないマンガ風に表現されてるFPSゲーム。2人プレイはマルチプレイモードで対戦可能。2人プレイ時は2分割画面。PS2版は2人対戦まで。

スプリンターセル カオスセオリー

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4投票)
Loading...Loading...

トム・クランシーシリーズ。TPSゲーム。2人協力時は2分割画面。対戦モードは4人までプレイ可。

メダル オブ オナー ヨーロッパ強襲

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (2投票)
Loading...Loading...

FPSメダルオブオナーシリーズ。最大4人対戦可能(デスマッチやチーム戦)。COOP(協力プレイ)はなし。ストーリをすすめて2人プレイを楽しみたい人にはおすすめしません。メダル オブ オナー ライジングサンの方がいいです。

007 ロシアより愛をこめて

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 評価をどうぞ!
Loading...Loading...

スパイアクションシューティングゲーム。最大4人同時対戦が可能(4分割画面)。2人でストーリーをすすめる協力プレイはなし。

ゴーストリコン

特徴 :
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 評価をどうぞ!
Loading...Loading...

トム・クランシーシリーズFPSゲーム。2人プレイ時は上下2分割画面。協力・対戦プレイ可能。

ゴーストリコン ジャングルストーム

特徴 :
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 評価をどうぞ!
Loading...Loading...

トム・クランシーシリーズFPSゲーム。2人プレイ時は上下2分割画面。ミッション協力プレイやスナイパー対戦など6つの2人プレイモードあり。

レインボーシックス3

特徴 :
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 評価をどうぞ!
Loading...Loading...

トム・クランシーシリーズFPSゲーム。2人プレイ時は上下2分割画面。協力・対戦プレイOK。

ブラザー イン アームズ 名誉の代償

特徴 :
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 評価をどうぞ!
Loading...Loading...

FPSミリタリーシューティング。ノルマンディ作戦のストーリ。アメリカ軍・ドイツ軍どちらかを選んで2人協力プレイできる。2人プレイ時は2分割画面。

スターウォーズ バトルフロント

いいかも
特徴 :
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5投票)
Loading...Loading...

TPSシューティングゲーム(TPS/FPS切り替え可)。2人協力時は2分割画面(上下・左右切り替え可)。

スプリンターセル 二重スパイ

いいかも
特徴 :
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (24投票)
Loading...Loading...

協力して任務をこなしていく協力プレイと、スパイと傭兵に分かれて戦う(お互いの立場でミッションを遂行)対戦プレイができる。協力プレイは3人まで参加可能。2人プレイは2分割画面。TPSゲーム。

スポンサーリンク
2人プレイのできるPS2ソフト集めました。
更新終了
キーワード検索
特集・便利サイト

ページの上部に戻る ▲